忍者ブログ

ながいしんかのブログ

ながいしんかです。音楽を作って小説を書いて

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボカロ2曲目できました。

DTMの修行を開始して、まだわずかですが、
ボカロ2曲目がなんとかできました。

今回は、AKB48さんの「桜の木になろう」です。

この曲を最初に聴いた時、すごく良い曲だなぁと感じてました。
すごく心を揺さぶられる曲ですね。

DTM初心者で、ギターも少しだけ練習をはじめたのですが、
まだまだギターは実戦投入というわけにはいかない状態です。
そこで、この曲は、ギターパートがない曲なので、
打ち込みでも再現しやすいかな、と練習曲に選びました。

ただ、打ち込みを開始すると、登場する楽器が非常に多くて、
大変ということがわかりました。

ピアノ、ドラム、ベース、ストリングスなどの基本的な楽器から、
マラカスやトライアングル、ベルなどいろいろな楽器が登場して、
打ち込みに時間がかかりました。

そのような楽器は、「Sonar X1 STUDIO」のなかの
「Roland GrooveSynth」というソフトシンセのなかに、
ちょうどよい音があったので、それらを選びました。

今回は、
「V-VOCAL」の使い方も徐々になれてきて、
ボカロの調整に使いました。

ただ、声質がもっと低い声のボーカロイドの方が良かったのかもしれません。

で、前回よくわからなかった
音圧ですが、
「Boost11」の使い方を調べて使用してみると、
少し良くなったかな、という感じにできあがりました。

出来上がったのが以下のです。


作っている途中で、
AKB48さんのように大人数で歌っているように作るにはどうしたらいいんだろう、
と壁に当たってしまいました。

調べてみると、ハーモナイザーというプラグインもあるようです。
ただ、高すぎてちょっと手を出せない感じです。

ボーカロイドのいろいろなライブラリをゲットして、
違う声質のボーカロイドたちに歌ってもらうと、
良いのかな、とも思ったりしました。

結局、上下でハモリのパートを作りましたが、
イマイチだったのかなー?
難しいです。

出来はまだまだだと思いますが、
ピアノだけの曲から、たくさんの楽器が入っている曲ができて、
喜びも増しますね。

今後の課題は、クオリティーのアップはもちろんですが、
打ち込みにかかる時間の軽減をはかりたいんです。

今はちょっと一曲打ち込むのに時間かかりすぎてます。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
ながいしんか
性別:
男性
自己紹介:

これまでに書いた小説

これまでに書いた小説

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールは以下のフォームからどうぞ

最新コメント

[06/24 しんか]
[06/24 とおりすがり]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- ながいしんかのブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]