忍者ブログ

ながいしんかのブログ

ながいしんかです。音楽を作って小説を書いて

   

ながいしんかの小説、5、6作目の誤字脱字の修正をしました。


Amazonのキンドルに自分の小説を登録していますが、
誤字脱字があって、1~4作目のものは直しました。

5作目の「合わせる男」と6作目の「東京に行こうかな」には、
誤字脱字なんてないはず、と思っていましたが、
読んでみましたら、誤字脱字が・・・。

ちょっと、がっくりしてしまいますが、
結局直すことにしました。

以下、修正した作品です。
また、奥付の日で修正したものかわかります。

「合わせる男」

奥付には(2020年5月28日修正)


「東京に行こうかな」

奥付には(2020年5月28日修正)



「寂しいからプランター」などに誤字脱字があるのは、
気づいていて、いつか直さないと、と思っていました。
新作も書けないからとちょっと直してみようかと作業を始めましたが、
最終的に6作品、全部直すことになるとは思っていませんでした・・・。
ただ、これで誤字脱字はなくなったと思うので(思いたい)、
ホッとした感じもあります。

ツイッターの方では時々つぶやいていますが、
しばらく足が痛くて、まだ痛いみたいです。
なのですが、見た感じの腫れがちょっと引いてきているみたいで、
ちょっと楽かも、という日もあります。

もうちょっとで治るのでは、と期待しています。

自分の人生で6作も小説を書くとは思っていませんでしたが、
7作目を書き始めるまでが結構大変だということも思っていませんでした。
今は、いろいろな方の本を読んで勉強する期間にしてみようかなと思います。

短いものでしたら、書けそうな感じもします。
もしも、これまでと同じような長さのものを書くとしたら、
そろそろ書き始めないと、
今年は何も完成しない感じになってしまいますかね・・・。

拍手

PR

ながいしんかの小説、1~4作目の誤字脱字の修正をしました。

前から直したいと思っていた、小説の誤字脱字。 少し時間があったので、見直してみて、 誤字脱字を修正する作業をしました。

最初の方に作った作品ほど誤字脱字が多くて、 ガックリしてしまいましたが、 今回直すことができたので、 とりあえずは一安心です。

以下、修正した作品です。 また、奥付の日で修正したものかわかります。

「ほぼ引きこもりの僕が瞬間移動を身につけた」

奥付には(2020年5月1日修正)



「かわいくないと言われた彼女」

奥付には(2020年5月1日修正)



「彼女が欲しいと願っていたら」

奥付には(2020年5月1日修正)



「寂しいからプランター」

奥付には(2020年3月31日修正)



最近知ったのですが、キンドルでは修正版が自動的に更新される場合と、 そうでない場合があるようです。 もしも、自動的に更新されない場合はAmazonの方にメールフォームなどから連絡して、 最新版をダウンロードできるようにしてもらう、ということのようです。

僕の端末は自動的に更新されないみたいで、 ちゃんと修正版が登録されているのか、 ちょっと心配ですが、 新しくダウンロードしてくださった方は、 最新版がダウンロードされるのだと思います。

念願だった誤字脱字の作業が完了しました。 新しい小説も書きたいところですが、 まだ、足が痛くて書くエネルギー不足みたいです。 短い小説なら書けるかな、と思ったりしますが、 どうでしょうか。 とりあえずは、いろいろな本を読む期間にしようかと 思います。

新型コロナウィルスで気が重くなることがありますが、 できることを頑張っていきたいと思います。

拍手

ながいしんか6作目の小説は「東京に行こうかな」という青春小説です。


ツイッターもサボりがちですが、
こちらのブログの更新の方もかなり久しぶりになりました・・・。

6作目の小説「東京に行こうかな」をAmazonのKindleに登録したのが、
10月30日ぐらいだったと思うのですが、
それから1か月ちょっと経ちました。

小説を書き終わったら、いつもちょっとした体調不良になってしまっていましたが、
今回は足が痛くなってしまって、結構つらいです。
キーボードで入力しているので、
例えば、腱鞘炎とか、指が痛いとか、手が痛いというなら、
わかるのですが、なんで足が痛くなるんだろう・・・。

しばらく痛かったのですが、ここ数日になって、
腫れが若干引いてきたみたいです。
このまま良くなってほしいです。

さて、小説の方ですが、
ながいしんか6作目の小説は青春小説になりました。

今年はいろいろあったので、小説を書くのは無理かもしれない、
と思っていたのですが、なんとか完成しました。
6月下旬ぐらいから本格的に書き始めたので、
書き始めてから、3か月ちょっとかかったみたいです。

内容の紹介をちょっとしてみます。

主人公の瀬野ソウイチは学力的には中くらいよりちょっと下の普通の高校に入学します。
父親は大学に行かなかったこともあったのでしょうか、
父親は「大学に行けよ」というのが口ぐせになっています。

そんなことを言われ続けたからでしょうか、
大学に行こうと決意する瀬野ソウイチですが、
あまり勉強熱心じゃなかったみたいです・・・。

友達の「佐田ちゃん」や、「目の大きな杉原さん」など、
いろいろな人物も登場します。
ユーモラスな感じの小説になっているので、
楽しんで読んで頂けるのではないかと思います。

「東京に行こうかな」はAmazonのKindleで見られます。
KindleはPCや、スマホ、タブレット、電子書籍リーダーなど、
いろいろな端末で見られます。

人生で小説を6作も書くなんて、全く想像していませんでしたが、
とりあえず、6作も書いたんだ、と思っています。

今は足が痛いのと、ちょっと疲れているのか、
全然書けませんが、
小説のぼんやりとした構想は2作品ほどできています。
しばらくのんびりして、調子が良くなったらまた書いてみたいと思います。

こういう間に、他の方の小説や本をたくさん読めたらいいなと思います。


東京に行こうかな

東京に行こうかな(Amazon Kindleストア)

拍手

プロフィール

HN:
ながいしんか
性別:
男性
自己紹介:

これまでに書いた小説

これまでに書いた小説

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

メールは以下のフォームからどうぞ

最新コメント

[06/24 しんか]
[06/24 とおりすがり]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- ながいしんかのブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]